家

厄介な存在を追い払う|イタチ駆除はプロに依頼をしましょう

鳩の被害

飛ぶ鳩

鳩は、非常に厄介な害鳥です。強い生命力を持ち、どんなところでも適応して生活できる生き物であり、我々がよく見かける鳩はカワラバトという種類の鳩です。このカワラバトですが、ただ距離をおいて見る分にはそこまで問題はないのですが、実際に家に住み着かれると非常に迷惑な鳥です。鳩によって家にもたらされる被害は主に2種類であり、鳴き声による騒音と、糞による糞害です。カワラバトは食欲旺盛なぶん排泄物も多く、ベランダや軒先で分を頻繁にされると非常に厄介な事態になります。
糞害による主な被害は、害虫の発生です。糞を餌にするゴキブリやダニがあつまりやすくなり、そのまま害虫が民家に侵入してきます。他にも、糞の中に含まれるアレルギー性の物質が人に害を与えたり、サルモネラ菌などが発生する原因にもなります。もちろん糞そのものの悪臭もひどいですし、糞が車につくと糞によって車が腐食してしまいます。このように、糞一つで様々な被害をもたらしてくるため、なるべく家に巣を作らせないようにしなければなりません。鳩は駆除が禁止されている動物です。被害状況を報告し、審議によって駆除の許可が降りるまでは駆除は法律で禁止されています。しかし、鳩そのものの駆除は禁止ですが巣の撤去は何ら問題ないため巣作りを始めたら巣を壊しましょう。そうすれば鳩による糞害はおさえられます。また、駆除業者に頼んで駆除をするという手段もありますが、こちらは被害が悪化した場合に行うことを推奨します。